トラック買取相場

トラックの買取相場はいくらなの?思っている以上の金額になるの?

 

 

トラック野郎

 

当サイトを訪問していただきありがとうございます。
こちら『トラックが驚きの価格に!即金でもらえる買取相場教えます。』では、トラック買取で高額査定になる方法や不動車や冠水車などの動かなくなったトラックでも査定により現金化できる方法をご紹介しています。

 

さらに、買取相場などを色々と調べて記載させてもらっていますので少しでも貢献できれば嬉しく思います。


 

まずはトラックの売却を考え中のあなたに、これだけは知っておいて欲しいことがあります。

 

それは、ディーラーでの下取りや車買取店で査定してもらうとその時点で損ですよってことです。

 

売るのであればトラック買取店に依頼しましょう。

 

オススメなのがこの2社です。
この2つ買取業者は無料で見積もりを行ってくれます。

 

トラック王国

トラック買取.com

・約35万件の市場価格データをもとに、
最高値をピックアップ
・業界No1査定実績

・お客様満足度90.3%

 

・たった10分でスピード査定

・完全高額買取主義

・他社に負けない査定額

 

 

 

 

トラック買取ランキングベスト3を紹介!!

 

 トラック王国

 

全国4箇所に車両展示場を持ち、実店舗とネットによる直販ルートが確立しているため高価買取が実現
国内・国外の販売パイプが広く、どんな状態の車両でも対応!日本全国どこでもトラック買取査定に対応。
TVCMも行っているので認知度抜群!
一度に何台でも即日現金での買取が可能で、複数台あれば査定額UPも望める。
⇒詳細はこちら

 

 

 トラック買取.com

 

トラック買取.com評判

百戦錬磨の実績を誇るトラック買取業者!

 

日本全国どこでも完全無料出張査定!

 

さらには何台であっても即日現金買取を行ってくれる

 

⇒詳細はこちら

 

 

 

 

 トラック一括査定王

トラック一括査定王評判

総合満足度96.3%の実績

 

厳選5社で査定依頼することで比較可能

 

比較することで30万円以上の差が出てくる

 

⇒詳細はこちら

 

1円でも高く買取してもらえることを祈っております。

 

 

トラックの買取相場ってどのくらいなの??

 

トラックを売ろうと思い査定してもらいました。
ですが、その査定額が高いのか安いのかわからない。
ってことにならないためにも、おおまかな相場は知っておいたほうがよいですね。

 

《例えば》
建設現場や運送業で長年使用した年式が古いトラックでも査定額は30万!

 

事故車や車検切れのような処分をしたいと考えているものも査定額は30万!

 

なんで?って思ってしまいますよね!
同じ30万円っておかしくない??って

 

ズバリ、これはトラック買取店の査定価格は天と地ほど違います!

 

そこで、気になるのがトラック買取価格だと思います。

 

上記サイトの値段は年式や走行距離、状態により値段の前後は考えられますのでご了承下さい。

 

 

各種様々の買取も可能です。

 

トラック買取業者によりどの程度価格差はあるの?

 

なるべく高く売りたいと思うのは普通です。
ですが、トラック買取業者によっても買取価格が変わってくることを知っておいて下さい。

 

価格差が大きい場合は50万円ほどの開きがでる場合があります。

 

なので、高く売りたいのであれば複数のトラック買取業者に聞いてみましょう。

 

また、依頼する事でこのような疑問も解決されます。

本当にこのようなものでも買い取りしてくれるのでしょうか?

 

査定価格はどの程度になるのでしょうか?

 

でも、複数の買取業者に依頼するのが面倒っていう方もいらっしゃいますよね!

 

そのような方にオススメなのが、
トラック買取一括サイトで一気に複数の会社に査定をしてもらいましょう。

 

これで査定価格の大きいところにお願いするだけとなります。

 

トラック買取業者に依頼する利点

 

トラック買取業者に依頼することで、色々と利点があります。
以下に便利な内容を説明していきます。

 

買取業者に依頼する利点内容

 

時間、手間、費用がかからず、即金でお金がもらえる

廃車だと思っていたが意外にも高値で売れることがある
過走行、低年式でもまだ使える方法がある
手間がかかる書類も任せることができる

 

 

トラック査定

 

 

なぜ過走行、低年式、重機、バス、軽トラックなどでも売れるのか?

 

 

普通は低年式、過走行、内外装がボロボロ、このようなトラックは価値がないから廃車と考えがちです。
ですが、海外からの需要がある場合は驚くほど高値で買取りすることも可能なのです。

 

 

更には、トラックとしての機能を失ったとしても、
車のタイヤ、ホイール、電装機器などの部品は特に海外で需要が多く価値が十分にあります。

 

 

また、日本では車検が定期的に義務付けられていることから海外では、「日本車のトラックは安心、高品質のブランドである」と考えられているのです。

 

 

 

トラック査定

 

 

買取業者選びは大変なのか?

 

いいえ!そのようなことはありません。

 

近年では、インターネットでの一括査定サービスが増えてきています。

 

 

一括無料査定サービスとは・・・
無料で買取業者とユーザーの売買の仲介をするサービスのことです。

 

 

全国いつでもどこでも査定が可能ですし、簡単な入力で査定の価格がわかります。

 

 

※査定は無料出張査定となっています。
ですので、料金は発生しません。

 

 

更にトラックを高く売るには・・・

 

買取業者により業者同士を競合させて高値で売却してくれます。

 

 

一部ですが、査定サービスを受けた方々の売却額を紹介します

 

 

 

売却時に必要な書類内容は知っておこう

 

トラックの売却をする場合に必要になってくるのが各種の書類になります。
委任状、譲渡証明書、印鑑登録証明書、自動車検査証、自動車納税証明書、自賠責保険証明書になります。
詳しくはトラック売却時に必要な書類でご説明しています。

 

また、廃車を行うにあたっても手続きは必要になってきます。
トラックの廃車手続きを自分で行う場合と廃車手続きを外部に委託する場合と2つの方法をご紹介しています。

 

 

トラック買取、私の体験談

 

実は私も車検が切れ、11万Km走行で年式が平成5年のトラックを処分するのに困っていました。

 

友人がディーラーをしていたため、下取り価格を出してもらうと10万円

 

「もう少し頑張ってくれないか」と相談するとディーラーよりも買取業者に査定依頼する方が良いと勧められインターネットでトラック買取業者を探し査定依頼を出しました。

 

そして、
査定額が驚きの53万円。

 

え!こんなに違うの?っていう感じでした。

 

ですが、
ディーラーの友人からしてみるとやはり買取業者の方がかなり高く買い取ってくれるとのこです。

 

 

ですので、トラックの場合は高く売れます。

 

この他に体験談として

中古アルミバンの買取いすゞギガの買取いすゞエルフを売った時の買取相場などのお話をご紹介しています

 

 

また、以下のような形状、車種一覧も買取はしてくれます。

三菱ふそう
キャンター 、キャンターガッツ、ファイター、ファイターミニヨン、グレート、スーパーグレート、ローザ

 

いすゞ
エルフ、フォワード、フォワードジャストン、ギガ

 

日野自動車
デュトロ、レンジャー、プロフィア、ドルフィン、リエッセ

 

日産
アトラス、シビリアン

 

UDトラックス
コンドル、ビッグサム、クオン

 

マツダ
タイタン、タイタンダッシュ、ボンゴ

 

トヨタ
ダイナ、トヨエース、タウンエース、コースター

平ボディ、ダンプ、クレーン、セルフ・重機運搬車、ミキサー車、高所作業車、トレーラーヘッド、アルミウィング、アルミバン、冷蔵冷凍車、コンテナ専用車、パッカー車


ホーム
トップページ トラック査定・売却の必要書類 トラック査定のポイント トラック買取業者のメリット