バスの買取査定相場

中古バスの買取相場とは?

幼稚園バス

園児の送迎で使用されたマイクロバス、観光や路線バスとして使用された大型バスにも買い替え時がやってきます。

観光バスや路線バスなどの場合は過走行になっているものもあります。

 

しかし、過走行であっても買取相場は高い場合もあります。

 

今すぐ中古バスを売りたい方はこちら

 

実際に査定された中古バスの買取価格

日産 平成13年度式26人乗り マイクロバスの場合 1360,000円

 

三菱ふそう 平成27年式83人乗り 大型バスの場合 6650,000円

 

このようにマイクロバスや大型バスは年式が新しいと高く査定される場合が多いです。
ですが、過走行や年式が古くても値段が高くなる場合もあります。

 

ですが、ほとんどの方は買取相場がわかりにくいため、ディーラーに全てを任せきりになってしまします。

 

その結果・・・・

 

実は下取り価格は相場よりかなり低く設定されています。

ですが、ディーラーに任せきりになるために安い値段で売ってしまっています。

 

 

事業者さんは走行距離が長いため、よく走ってくれたという気持ちと使い切った感があります。
そのため、ある程度の価格であれば、ディーラーの提示する額に納得してしまいます。

 

 

ですが、ちょっと待ってください!!

 

 

そのような時はディーラーと買取業者で査定額を比較してみることをおすすめします。
2つで比較するだけでも数十万円の差が出るケースもあります。

 

 

中古バスやマイクロバスを廃車ではなく引き取りしてくれる理由

 

一般的には中古バスを廃車にしようとすると廃車費用がかかってきます。
ですが、買取業者に依頼する事で中古バスやマイクロバスでも買い取りしてくれます。
更には廃車費用がかからないという魅力があります。

 

それは、バスを独自で販売するルートがあるからです。

 

その独自ルートがあるため、このような価格で買取りをしてくれます。

 

バス買取価格 

 

バス,買い取り相場

 

また、日本の商業車専門の中古車業者オークション会場に行くと、100万km以上走っているバスを外国人のバイヤーが驚くような価格で落札していきます。

 

 

これは、日本には非常にしっかりとした車検制度があるため、外国人バイヤーからすると絶対的な信頼があると言えます。

 

 

そして、このようなバスでは絶対にお金にならないだろうという固定観念は捨てて下さい。

 

 

また動かないバスでも、エンジンやミッションなど、各部品自体は高く海外に売れます。
それも、思っている以上の価格になります。

 

 

バスの買い替えを考えている方へお得な話!

下取りでバスの査定をしてもらい、下取り価格のお金を足しに中古バスを購入しようと考えている方が多くいます。

 

そのような方の場合は買取業者に依頼することで、下取り価格より高額査定になることが多くあります。

 

そのため、納得のいく値段であるか試してみると、予想以上の値段になることもあります。

 

 

 

動かなくなった(故障・水没)バスの処分方法

 

動かなくなったバスの処分方法としては解体業者に依頼する場合と買取業者に依頼する場合があります。
どちらの場合でも廃車処理の手続きを行わないといけません。

 

廃車方法として

一時抹消登録

 

永久抹消登録

この2通りがあります。

 

 

一時抹消登録とは

バスを解体・スクラップせず、一時的に利用を停止させ公道を走れなくすることを言います。
再び、バスを使用したいときは手続きにより公道を走れることは可能になります。

 
永久抹消登録とは

文字通り、もう二度とバスを使うことがない時に行う手続きのことを言います。

 

詳しくは廃車の必要書類で説明しています。

 

 

そして、バスの廃車を考えた場合はまずは解体業者に依頼する前に買取業者に査定依頼することをオススメします。

 

実は動かないようなバスでも買い取ってくれるのが、買取業者だからです。

 

解体業者より買取業者を勧める理由

不動バスの解体は廃車処理の事務手続きが必要です。
そして、何より解体費用を個人負担しなくてはいけません。

 

バス,廃車

 

ですので、
まずは無料査定が行え、事務手続きも無料である買取業者に依頼すると、廃車を考えているバスでも価値があるのかどうか?

 

あなたの目で確かめて見て下さい。

 

バスを高く売るための買取専門業者ランキングはこちら

関連ページ

幼稚園バス
毎日、園児の送迎用に活用している幼稚園バスを少しでも高く査定してもらいたいと考えている方に読んで欲しい内容です。一括査定により中古であっても数十万円の価値が生まれるかもしれませんよ。
バスの廃車
バスにも寿命があります。その時に考えるのが廃車解体による処分と買取ってもらうと方法があります。こちらでは大型車やマイクロバスなど車両まで廃車と買取ではどちらが得なのか?についてご紹介しています。

ホーム
トップページ トラック査定・売却の必要書類 トラック査定のポイント トラック買取業者のメリット