トラックの下取り価格と買取価格には差があるの?

トラック下取り価格と買取価格の違いに差があるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

それでは、トラック下取り価格と買取価格について実際の価格を見ていきましょう。

 

トラック,下取り価格,買取価格

どれほどのひらきがあるのかと言いますと、下取り価格に比べて買取価格では数万円〜50万円程度のひらきのあるトラックもあるのが事実です。

 

ですので、同じトラックの場合でも年式や走行距離、メーカー、メンテナンス状態などにより変動してきます。

 

そのため、具体的な数字は各トラックにより違いが出てきます。

 

今回は先ほどご紹介させてもらったトラック王国での実際の買取額をご紹介します。

 

ダンプ買い取り価格

 

198,000km走っての買取額が400万円とは凄いですね!!

 

セーフティーローダー買い取り価格

 

96,000km走って買取額は1080万円!!
ディーラーや車買取店では真似できない価格となっていますΣ(・□・;)

 

ですので、一度無料査定してもらうと思わぬ査定額がつくかもしれませんね。

 

トラック王国で査定してもらう 

 

 

 

 

下取り価格が低くなる理由

 

下取りの場合、新しいトラックを買う前提で話が進んでいきます。

 

ディーラーは下取りのトラックを高く査定してしまうと、販売したトラックの利益は少なくなってしまいます。
ですので、なるべく下取り価格を安く抑えておきたいのが本心になります。

 

業者によれば、下取りしたトラックの活用ルートがない場合は更に査定価格を安くしてくる場合がありますので、下取りと買取ではどっちが現金化できるのかと言えば買取になります。

 

また1社にこだわらずに最低2社と比較をすると更に高く買い取ってくれる場合もありますよ。

トラック買取業者比較でさらなる高額査定を呼び寄せる方法!

 

一括査定サイトに複数登録しておくと

さらに業者の間で買取競争が起こるので

高額査定に結びつく可能性がグーンと高まります。

 

トラック王国

トラック買取.com

・約35万件の市場価格データをもとに、
最高値をピックアップ
・業界No1査定実績

・お客様満足度90.3%

 

・たった10分でスピード査定

・完全高額買取主義

・他社に負けない査定額

 

 

 

さらなる査定額アップを目指す方は、
「トラック王国」と「トラック買取.com」
この2つに登録しておくと間違いないですね。

 


ホーム
トップページ トラック査定・売却の必要書類 トラック査定のポイント トラック買取業者のメリット